【ジャパンカップ2021】|5分で分かる!過去のレース傾向まとめ

ジャパンカップ2021
レース情報

ジャパンカップ2021出走予定馬想定オッズ、過去のレース傾向などをまとめています。
予想に役立つデータをどこよりも分かりやすくお届け!
※過去10年間のデータを参照

出走予定馬・想定オッズ

人気 馬名 性齢 騎手 オッズ
1 コントレイル 牡4 福永 1.5
2 シャフリヤール 牡3 川田 3.2
3 オーソリティ 牡4 ルメール 10
4 ユーバーレーベン 牝3 Mデムー 19.6
5 アリストテレス 牡4 横山武 21.3
6 ブルーム 牡5 ムーア 23.6
7 ジャパン 牡5 武豊 42.6
8 キセキ 牡7 和田竜 54.9
9 マカヒキ 牡8 藤岡康 70.2
10 グランドグローリー 牝5 Cデムー 73.8
11 サンレイポケット 牡6 鮫島駿 74.6
12 シャドウディーヴァ 牝5 横山典 96.6
13 ワグネリアン 牡6 戸崎圭 105.8
14 モズベッロ 牡5 池添 229.4
15 ユーキャンスマイル 牡6 藤岡佑 255.8
16 ムイトオブリガード 牡7 柴田善 324.9
17 ロードマイウェイ 牡5 三浦 328.6
18 トラストケンシン 牡6 酒井 348.5
19 ウインドジャマー セ4 370.8
20 ゴーフォザサミット 牡6 375.7

※情報は随時更新していきます

どうやって想定オッズを算出しているの?
検索エンジンの検索数、netkeibaさんのお気に入り登録数などから、独自に単勝のオッズを算出しています。(1週間前にnetkeibaさんのオッズが更新され次第、そちらを参照します。)

単勝オッズ = {1-控除率(JRAの取り分:20%)}÷ 全出走馬に占める支持率

過去の配当

年度 単勝 三連複 三連単
2020 ¥220 ¥300 ¥1,340
2019 ¥510 ¥2,900 ¥19,850
2018 ¥140 ¥960 ¥2,690
2017 ¥1,330 ¥1,300 ¥13,340
2016 ¥380 ¥8,050 ¥36,260
2015 ¥920 ¥6,350 ¥53,920
2014 ¥890 ¥19,750 ¥91,790
2013 ¥210 ¥63,800 ¥224,580
2012 ¥660 ¥1,010 ¥5,550
2011 ¥340 ¥80,880 ¥324,680

昨年は人気通りの決着となりました。
かなり堅い配当の年もちらほら、、、

人気別成績

人気 成績 勝率 複勝率 単勝回収率 複勝回収率
1番人気 4- 1- 2- 3/ 10 40.0% 70.0% 95% 86%
2番人気 1- 2- 3- 4/ 10 10.0% 60.0% 34% 85%
3番人気 2- 1- 1- 6/ 10 20.0% 40.0% 117% 79%
4番人気 2- 1- 0- 7/ 10 20.0% 30.0% 181% 70%
5番人気 1- 2- 0- 7/ 10 10.0% 30.0% 133% 76%
6番人気〜 0- 3- 4-107/114 0.0% 6.1% 0% 43%

1番人気が過去10年で4勝複勝率70%と比較的安定した成績を残しています。
また6番人気以下は1勝もしていません

性別/馬齢別成績

性別 成績 勝率 複勝率 単勝回収率 複勝回収率
牡馬・セン馬 4- 8- 9-119/140 2.9% 15.0% 22% 50%
牝馬 6- 2- 1-15/24 25.00% 37.50% 103% 74%
馬齢 成績 勝率 複勝率 単勝回収率 複勝回収率
3歳 2- 4- 1- 15/ 22 9.1% 27.3% 36% 65%
4歳 4- 2- 3- 41/ 50 8.0% 12.0% 48% 34%
5歳 4- 4- 4- 34/ 46 8.7% 17.4% 52% 61%
6歳 0- 0- 0- 25/ 25 0.0% 0.0% 0% 0%
7歳~ 0- 0- 2- 19/ 21 0.0% 0.0% 0% 137%

6歳以上は0-0-2-44と連対すらできていません。
┗該当馬:キセキ、ゴーフォザサミット、サンレイポケット、トラストケンシン、マカヒキ、ムイトオブリガード、ユーキャンスマイル、ワグネリアン

また、ジャパンカップは牡馬より牝馬が強いレースですが、好走しているのは5番人気以内(6-1-1-6)に集中しています。
さらにこれを前走上がり3位以内に限定すると、6-0-1-1と激アツ。

まとめると、①牝馬5番人気以内速い上がりが使えること が好走条件ですが、明らかに調整不足だった前走を度外視するなら、瞬発力勝負にも対応できるユーバーレーベンは注目すべき1頭だと思います。

枠順別成績

枠順 成績 勝率 複勝率 単勝回収率 複勝回収率
1枠 4- 3- 2- 8/17 23.5% 52.9% 128% 183%
2枠 2- 0- 2-15/19 10.5% 21.1% 58% 37%
3枠 1- 1- 2-16/20 5.0% 20.0% 25% 95%
4枠 1- 1- 0-18/20 5.0% 10.0% 10% 11%
5枠 0- 2- 0-18/20 0.0% 10.0% 0% 33%
6枠 0- 1- 0-19/20 0.0% 5.0% 0% 14%
7枠 1- 0- 3-18/22 4.5% 18.2% 41% 41%
8枠 1- 2- 1-22/26 3.8% 15.4% 25% 40%

1枠がなんと複勝率50%超え
コース替わりできれいな内の馬場を通る事ができるのが理由でしょう。

脚質別成績

脚質 成績 勝率 複勝率 単勝回収率 複勝回収率
逃げ 1- 1- 1- 7/ 10 10.0% 30.0% 38% 43%
先行 5- 2- 2- 27/ 36 13.9% 25.0% 77% 81%
差し 4- 5- 5- 58/ 72 5.6% 19.4% 33% 60%
追い込み 0- 1- 2- 41/ 44 0.0% 6.8% 0% 24%
マクリ 0- 1- 0- 1/ 2 0.0% 50.0% 0% 60%

逃げ〜差しまではどこからでもチャンスがありそうです。

上がり順位別成績

上がり順位 成績 勝率 複勝率 単勝回収率 複勝回収率
1位 1- 3- 2- 5/ 11 9.10% 54.5% 30% 131%
2位 5- 1- 3- 6/ 15 33.30% 60.0% 208% 232%
3位 2- 0- 1- 4/ 7 28.60% 42.9% 221% 67%
4位・5位 0- 6- 1- 14/ 21 0.00% 33.3% 0% 83%
6位以下 2- 0- 3-104/109 1.80% 4.6% 5% 15%

速い上がりを使えたほうが有利なレースですが、上がり最速でなくても好走していますね。

種牡馬別成績

種牡馬 成績 勝率 複勝率 単勝回収率 複勝回収率
エピファネイア 2- 4- 3- 14/ 23 8.7% 39.1% 13% 53%
ロードカナロア 5- 0- 1- 10/ 16 31.3% 37.5% 190% 64%
ディープインパクト 65- 43- 43-277/428 15.2% 35.3% 114% 82%
オルフェーヴル 6- 5- 8- 35/ 54 11.1% 35.2% 33% 104%
ゴールドシップ 2- 4- 6- 23/ 35 5.7% 34.3% 32% 118%
ルーラーシップ 16- 9- 5- 60/ 90 17.8% 33.3% 90% 65%
ファルブラヴ 2- 0- 2- 8/ 12 16.7% 33.3% 95% 234%
ディープブリランテ 2- 2- 2- 13/ 19 10.5% 31.6% 60% 106%
アドマイヤジャパン 2- 2- 1- 12/ 17 11.8% 29.4% 166% 85%
ハーツクライ 27- 25- 21-176/249 10.8% 29.3% 105% 65%

※出走頭数10頭以上
※データは過去10年分の東京芝2,400mの成績

「府中の2,400mが1番実力が出やすい」と聞いたことがありますが、このデータを見ると日本を代表する種牡馬ばかりで納得してしまいます。
今回の出走馬の中では、エピファネイア産駒(アリストテレス)が複勝率39%でトップでした。

データのおさらい

ジャパンカップは、、、
✔︎比較的堅めの決着が多いレース
✔︎1番人気が安定した成績
✔︎6番人気以下は過去10年で0勝
✔︎6歳以上は0-0-2-44と苦戦中
✔︎牡馬<牝馬
✔︎1枠が複勝率50%超えで圧倒的に有利
✔︎速い上がりを使えたほうが有利なレース
✔︎血統面からの推奨馬はアリストテレス
✔︎データからの推奨馬はユーバーレーベン

いかがだったでしょうか。
ぜひ予想の参考にしてみてください!

ジャパンカップの追い切りやコメントはこちらから!
(木曜日に更新予定)

関連記事一覧