【クイーンステークス2021】|過去のレース傾向やデータ 想定オッズ 出走予定馬など

クイーンステークス2021
レース情報

クイーンステークス2021の出走予定馬や過去のレース傾向、想定オッズなどをまとめています。
枠順別の成績から種牡馬別の成績まで、予想に役立つデータが満載!

2021年8月1日() クイーンステークス
函館 芝1,800m


※過去10年間のデータを参照しています。
※今年のクイーンステークスは函館開催ですが、種牡馬成績以外は札幌1,800mのデータを参照しています。

出走予定馬・想定オッズ

人気 馬名 性齢 騎手 オッズ
1 マジックキャッスル 牝4 戸崎圭太 1.8
2 テルツェット 牝4 C・ルメール 5.4
3 ドナアトラエンテ 牝5 川田将雅 6
4 シゲルピンクダイヤ 牝5 和田竜二 7.3
5 ウインマイティー 牝4 M・デムーロ 12.4
6 フェアリーポルカ 牝5 三浦皇成 16.1
7 シャムロックヒル 牝4 団野大成 28.7
8 クラヴァシュドール 牝4 藤岡佑介 31.2
9 サトノセシル 牝5 大野拓弥 35.3
10 イカット 牝4 横山武 46.8
11 ラキ 牝4 鞍上未定 139.2
12 マイエンフェルト 牝5 川又賢治 155.7
13 アラスカ 牝5 秋山稔樹 165.5
14 ローザノワール 牝5
国分恭介
209.4


※情報は随時更新していきます

どうやって想定オッズを算出しているの?
GoogleやYahoo、Twitterでの検索数の他に、netkeibaさんのお気に入り登録数などから、独自に単勝のオッズを算出しています。(1週間前にnetkeibaさんのオッズが更新され次第、そちらを参照します。)

単勝オッズ = {1-控除率(JRAの取り分:20%)}×全出走馬に占める支持率

過去の配当

年度 単勝 三連複 三連単
2020 ¥4,370 ¥12,270 ¥153,700
2019 ¥230 ¥12,310 ¥39,580
2018 ¥320 ¥1,610 ¥6,560
2017 ¥320 ¥8,150 ¥29,800
2016 ¥2,020 ¥60,230 ¥397,120
2015 ¥3,250 ¥3,860 ¥43,820
2014 ¥520 ¥2,880 ¥17,590
2013 ¥270 ¥6,110 ¥43,870
2012 ¥290 ¥13,000 ¥77,140
2011 ¥270 ¥9,500 ¥53,990

中波乱と書きたいところなのですが、実はこのレース、1番人気の複勝率が90%と非常に高いです。
1番人気が絡んでこの配当ですから、3連系の馬券を購入するなら軸を絞って紐は手広く買いたいですね。

人気別成績

人気 成績 勝率 複勝率 単勝回収率 複勝回収率
1番人気 5- 2- 2- 1/ 10 50% 90% 138% 133%
2番人気 2- 0- 1- 7/ 10 20% 30% 84% 49%
3番人気 0- 0- 2- 8/ 10 0% 20% 0% 34%
4番人気 0- 2- 2- 6/ 10 0% 40% 0% 82%
5番人気 0- 1- 0- 9/ 10 0% 10% 0% 26%
6番人気以下 3- 5- 3- 64/ 75 4% 14% 128% 86%

先週のアイビスサマーダッシュに続き、1番人気が驚愕の複勝率90%過去10年で5勝と、勝率でも圧倒しています。
そのアイビスサマーダッシュも1番人気のオールアットワンスが勝利しましたし、ここも馬券内は堅いかもしれません。

枠順別成績

枠順 成績 勝率 複勝率 単勝回収率 複勝回収率
1枠 0- 0- 0-17/17 0% 0% 0% 0%
2枠 2- 2- 1-12/17 12% 29.4% 40% 67%
3枠 0- 0- 0-17/17 0% 0% 0% 0%
4枠 1- 1- 0-18/20 5% 10% 12% 15%
5枠 1- 1- 1-17/20 5% 15% 39% 25%
6枠 1- 2- 2-15/20 5% 25% 9% 75%
7枠 1- 2- 5-16/24 4% 33.3% 8% 84%
8枠 4- 2- 1-17/24 17% 29.2% 236% 87%

1・3枠が複勝率0%で死の枠。
唯一2枠が健闘しているものの、6・7・8枠は非常に高い成績を残していますし、基本は外枠有利と考えてよさそうです。

馬齢別成績

人気 成績 勝率 複勝率 単勝回収率 複勝回収率
3歳 3- 0- 1- 10/ 14 21.4% 28.6% 62% 51%
4歳 4- 5- 3- 29/ 41 9.8% 29.3% 126% 74%
5歳 1- 5- 6- 33/ 45 2.2% 26.7% 11% 111%
6歳 2- 0- 0- 22/ 24 8.3% 8.30% 219% 38%
7歳 0- 0- 0- 1/ 1 0% 0% 0% 0%

6歳馬が複勝率8%と少し劣るでしょうか。
他にあまり大きな偏りは見られません。



脚質別成績

脚質 成績 勝率 複勝率 単勝回収率 複勝回収率
平地・逃げ 1- 0- 0- 9/ 10 10% 10.0% 32% 16%
平地・先行 5- 2- 3- 26/ 36 13.9% 27.8% 92% 53%
平地・中団 3- 5- 6- 34/ 48 6.3% 29.2% 103% 111%
平地・後方 1- 3- 1- 26/ 31 3.2% 16.1% 104% 71%
平地・マクリ 0- 0- 0- 0/ 0

後述しますが、クイーンステークスは速い上がりが必須のレースです。
逃げ・先行馬より差し・追い込み馬の回収率が高くなっていますね。

上がり3ハロン別成績

上がり順位 成績 勝率 複勝率 単勝回収率 複勝回収率
1位 1- 6- 2- 2/ 11 9% 81.8% 29% 331%
2位 1- 2- 2- 6/ 11 9% 45.5% 295% 98%
3位 2- 1- 1- 6/ 10 20% 40% 254% 100%
4位・5位 3- 1- 4- 12/ 20 15% 40% 245% 166%
6位以下 3- 0- 1- 69/ 73 4% 5.5% 11% 8%

上がり最速は複勝率82%と驚異的な成績を残しています。
速い上がりを使える馬から馬券を組み立てたいですね。

種牡馬別成績

種牡馬 成績 勝率 複勝率 単勝回収率 複勝回収率
ナカヤマフェスタ 0- 0- 1- 9/ 10 0% 10% 0% 203%
キンシャサノキセキ 1- 1- 2- 6/ 10 10% 40% 61% 164%
ノヴェリスト 1- 1- 3- 12/ 17 5.9% 29.4% 126% 152%
ゴールドヘイロー 0- 4- 1- 6/ 11 0% 45.5% 0% 138%
ゴールドシップ 2- 1- 5- 5/ 13 15.4% 61.5% 32% 134%
ジャスタウェイ 2- 0- 1- 8/ 11 18.2% 27.3% 130% 123%
リンカーン 0- 1- 4- 11/ 16 0% 31.3% 0% 113%
ルーラーシップ 5- 8- 7- 23/ 43 11.6% 46.5% 73% 111%
ヴィクトワールピサ 2- 3- 0- 22/ 27 7.4% 18.5% 46% 110%
ブライアンズタイム 1- 1- 4- 6/ 12 8.3% 50% 36% 108%

※出走等数10頭以上
※データは過去10年分の函館芝1,800mの成績
今回の出走馬の中では、ゴールドシップ産駒(ウインマイティー)が複勝回収率134%と最も高い成績を残しています複勝率も61.5%と全種牡馬中トップなので、血統面から注目したいですね。しかしウインマイティーはそこまで速い上がりを使える馬ではないので、その点がどうでしょうか。
次点でジャスタウェイ産駒(ラキ)が複勝回収率123%で続きます。

またマジックキャッスル、テルツェット、ドナアトラエンテと、想定される上位人気は軒並みディープインパクト産駒ですが、ディープ産駒の同複勝率は73%でした。参考までに。

データのおさらい

クイーンステークスは、、、
✔︎1番人気が複勝率90%と抜群の成績
✔にも関わらず毎年中波乱😱3連の馬券は手広く買いたい
✔︎基本的には外枠有利
✔︎逃げ・先行馬より差し・追い込み馬
✔︎上がり1位は複勝率82%! 好走には速い上がりが必須
✔︎血統面からの推奨馬はウインマイティー(想定4番人気)とラキ(想定13番人気)

・1番人気の複勝率90%
・上がり最速の複勝率82%
この2つのデータから考えれば、想定1番人気かつ強烈な末脚を持っているマジックキャッスルが本命候補になりそうです。

また冒頭でもお伝えした通り、今年のクイーンステークスは函館開催ですが、種牡馬成績以外は札幌1,800mのデータを参照しています。
土曜日の函館の馬場状態は要チェック!

いかがだったでしょうか。
ぜひ予想の参考にしてみてください!

クイーンステークス2021の追い切りや関係者コメントはこちらの記事でまとめているので、合わせてご覧ください!

【クイーンステークス2021】|追い切り・関係者コメントまとめ|マジックキャッスル、テルツェットほか





関連記事一覧