【関屋記念2021】|過去のレース傾向やデータ・出走予定馬・想定オッズなど

関屋記念2021
レース情報

関屋記念2021の出走予定馬や過去のレース傾向、想定オッズなどをまとめています。
枠順別の成績から種牡馬別の成績まで、予想に役立つデータを分かりやすくお届け!

2021年8月15日() 関屋記念
新潟 芝1,600m
※過去10年間のデータを参照しています。

いまならオッズパークに会員登録するだけで、先着3万名現金1,000円がもらえます!
↓いますぐチェック!

【無料で現金1,000円が全員もらえる】|オッズパークのキャンペーン応募方法は?

出走予定馬・想定オッズ

人気 馬名 性齢 騎手 オッズ
1 ソングライン 牝3 池添謙一 1.8
2 シャドウディーヴァ 牝5 福永祐一 5.6
3 アンドラステ 牝5 岩田望来 6.1
4 カラテ 牡5 菅原明良 7.2
5 ロータスランド 牝4 田辺裕信 14.1
6 サトノアーサー 牡7 戸崎圭太 20.6
7 グランデマーレ 牡4 藤岡佑介 29.8
8 クリスティ 牝4 M・デムーロ 30.5
9 ウインイクシード 牡7 石川裕紀人 38.5
10 アトミックフォース 牡5 武藤雅 45.3
11 パクスアメリカーナ 牡6 内田博幸 58.3
12 ミラアイトーン 牡7 津村明秀 69.1
13 プールヴィル 牝5 三浦皇成 70.3
14 ラセット 牡6 83.2
15 ブランノワール 牝5 丸山元気 145.5
16 ベストアクター セ7 柴田善臣 163.0
17 ハッピーアワー 牡5 254.3
18 ソッサスブレイ セ7 柴田大知 290.5
19 マイスタイル 牡7 290.5


※情報は随時更新していきます

どうやって想定オッズを算出しているの?
GoogleやYahooの検索数、netkeibaさんのお気に入り登録数などから、独自に単勝のオッズを算出しています。(1週間前にnetkeibaさんのオッズが更新され次第、そちらを参照します。)

単勝オッズ = {1-控除率(JRAの取り分:20%)}×全出走馬に占める支持率

過去の配当

年度 単勝 三連複 三連単
2020 ¥750 ¥11,820 ¥83,420
2019 ¥380 ¥5,580 ¥26,410
2018 ¥410 ¥5,450 ¥22,570
2017 ¥1,210 ¥22,140 ¥131,710
2016 ¥610 ¥5,340 ¥34,040
2015 ¥470 ¥25,190 ¥109,570
2014 ¥1,060 ¥7,000 ¥39,800
2013 ¥780 ¥2,620 ¥17,110
2012 ¥280 ¥6,650 ¥24,190
2011 ¥940 ¥5,330 ¥35,740

三連単の配当は過去10年全て万馬券
そこそこの配当が期待できそうですね。

人気別成績

人気 成績 勝率 複勝率 単勝回収率 複勝回収率
1番人気 3- 2- 2- 3/ 10 30% 70% 107% 115%
2番人気 1- 1- 0- 8/ 10 10% 20% 47% 38%
3番人気 1- 0- 3- 6/ 10 10% 40% 61% 99%
4番人気 4- 1- 1- 4/ 10 40% 60% 353% 164%
5番人気 0- 2- 1- 7/ 10 0% 30% 0% 85%
6番人気以下 1- 4- 3-102/110 0.9% 7.3% 11% 30%

1番人気・4番人気がともに回収率100%を超えています
また6番人気以下の複勝回収率は30%となっており、手を出しづらい成績です。

斤量別成績

斤量 成績 勝率 複勝率 単勝回収率 複勝回収率
51kg 1- 0- 1- 1/ 3 33.3% 66.7% 136% 176%
53kg 0- 0- 1- 6/ 7 0% 14.3% 0% 95%
54kg 1- 4- 3- 21/ 29 3.4% 27.6% 9% 71%
56kg 4- 4- 4- 79/ 91 4.4% 13.2% 29% 34%
57kg 4- 1- 1- 18/ 24 16.7% 25% 146% 74%
58kg 0- 1- 0- 3/ 4 0% 25% 0% 40%

51kgは好走しているもののデータが少なく、これだけでは信頼できるとは言い切れません。
また過去10年では56kgと57kgがそれぞれ4勝しています。

枠順別成績

枠順 成績 勝率 複勝率 単勝回収率 複勝回収率
1枠 1- 0- 1-15/17 5.9% 11.8% 45% 31%
2枠 1- 1- 2-14/18 5.6% 22.2% 67% 65%
3枠 0- 0- 2-16/18 0% 11.1% 0% 26%
4枠 0- 2- 1-15/18 0% 16.7% 0% 38%
5枠 0- 0- 3-17/20 0% 15.0% 0% 49%
6枠 0- 2- 0-18/20 0% 10% 0% 33%
7枠 5- 1- 1-17/24 20.8% 29.2% 127% 85%
8枠 3- 4- 0-18/25 12.0% 28.0% 73% 70%

7・8枠が勝率/複勝率/回収率ともに高い成績を残しています。
基本は外枠有利と考えましょう。

馬齢別成績

人気 成績 勝率 複勝率 単勝回収率 複勝回収率
3歳 1- 0- 2- 7/ 10 10% 30% 41% 120%
4歳 2- 3- 2- 17/ 24 8.3% 29.2% 37% 59%
5歳 3- 5- 5- 48/ 61 4.9% 21.3% 44% 64%
6歳 3- 2- 0- 32/ 37 8.1% 13.5% 55% 31%
7歳 1- 0- 1- 21/ 23 4.3% 8.7% 33% 26%
8歳 0- 0- 0- 5/ 5 0% 0% 0% 0%

馬齢が上がるにつれ複勝率が下がります
決して馬券に絡んでいない訳ではありませんが、ここは3〜6歳馬中心で考えたいところ。




脚質別成績

脚質 成績 勝率 複勝率 単勝回収率 複勝回収率
逃げ 2- 1- 1- 6/ 10 20% 40% 168% 143%
先行 3- 4- 3- 23/ 33 9% 30.3% 60% 91%
差し 3- 1- 4- 64/ 72 4% 11.1% 28% 28%
追い込み 2- 4- 2- 37/ 45 4% 17.8% 25% 40%
マクリ 0- 0- 0- 0

逃げ・先行馬が高い成績を残しています

上がり3ハロン別成績

上がり順位 成績 勝率 複勝率 単勝回収率 複勝回収率
1位 1- 4- 1- 5/ 11 9% 54.5% 68% 124%
2位 2- 0- 3- 6/ 11 18% 45.5% 71% 109%
3位 0- 1- 0- 9/ 10 0% 10% 0% 30%
4位・5位 3- 1- 2- 17/ 23 13% 26.1% 99% 68%
6位以下 4- 4- 4- 92/104 4% 11.5% 29% 37%

上がり1位・2位の複勝回収率が100%超え
中団より前につけ、比較的速い上がりを使えることが好走条件となりそうです。

種牡馬別成績

種牡馬 成績 勝率 複勝率 単勝回収率 複勝回収率
メイショウボーラー 1- 1- 0- 21/ 23 4.3% 8.7% 1279% 273%
オルフェーヴル 2- 3- 5- 32/ 42 4.8% 23.8% 19% 135%
スペシャルウィーク 1- 2- 6- 32/ 41 2.4% 22% 63% 125%
サムライハート 3- 2- 2- 23/ 30 10% 23.3% 119% 120%
マンハッタンカフェ 4- 5- 7- 71/ 87 4.6% 18.4% 104% 119%
マヤノトップガン 2- 3- 1- 20/ 26 7.7% 23.1% 91% 101%
ハーツクライ 27- 16- 12-129/184 14.7% 29.9% 148% 100%
マーベラスサンデー 5- 3- 2- 28/ 38 13.2% 26.3% 367% 100%
ステイゴールド 10- 13- 13-120/156 6.4% 23.1% 68% 95%
ノヴェリスト 5- 3- 2- 18/ 28 17.9% 35.7% 147% 87%

※出走頭数20頭以上
※データは過去10年分の新潟芝1,600mの成績

今回の出走馬の中ではオルフェーヴル産駒(アンドラステ)が複勝率135%でトップでした。
個人的にも好きな馬なのですが、岩田望騎手への乗り替わりが懸念材料でしょうか。

血統面からの消しデータ
モンテロッソ産駒:0-0-0-13
┗該当馬:ラセット

データのおさらい

関屋記念は、、、
✔三連単は過去10年すべてで万馬券
✔1番人気・4番人気が安定した回収率
✔基本は外枠有利
✔︎馬齢が上がるにつれて回収率が下がる
✔︎逃げ・先行馬が馬券の中心
✔︎上がり1位・2位の複勝回収率が高い
✔︎血統面からの推奨馬はアンドラステ
✔︎ラセットは血統面から消し

ちなみに、、、
関屋記念は乗り替わりの馬には分が悪いレースです。複勝回収率もわずか30%と、これだけを見るとアンドラステは切りたくなるのですが、このデータを5番人気×牝馬×関西馬に限定すると、
3-2-0-4/9 単勝回収率232% 複勝回収率121%
まで成績が上がります。

オルフェーヴル産駒
好位からそれなりの上がりが使える
乗り替わりのデータ

岩田望騎手への乗り替わりは一見マイナスに思えますが、上記を踏まえればアンドラステは無視できない存在だと思います。

いかがだったでしょうか。
ぜひ予想の参考にしてみてください!

同日に行われる小倉記念2021のデータも合わせてチェック!

【小倉記念2021】|過去のレース傾向とデータ・出走予定馬・想定オッズなど


関屋記念の追い切りや関係者コメントはこちらの記事でまとめているので、合わせてご覧ください!
(木曜日に更新予定)



関連記事一覧