• HOME
  • ホーム
  • 追い切り
  • 【秋華賞2021】|追い切り・コメントまとめ|ソダシ、ファインルージュ、アンドヴァラナウトほか

【秋華賞2021】|追い切り・コメントまとめ|ソダシ、ファインルージュ、アンドヴァラナウトほか

秋華賞 追い切り・コメントまとめ
追い切り

秋華賞2021の追い切り・関係者コメントをまとめています。
穴馬や危険な人気馬のヒントがここにある!?

※ポジティブなコメントをマーカーで、ネガティブなコメントを赤色で記載しています。



ソダシ

栗東・坂路・良
800m 55.0-40.0-25.5-12.2(馬なり)
シャウビンダー(一杯)を0.6秒追走・0.4秒先着

吉田隼騎手
「阪神コースは経験しているし、距離も前走で勝利した。賢い馬なのでポジションにこだわらないし、不安材料はないと思います。」

須貝師
「先週、先々週と時計を出したので、息を整える程度。2歳馬の教育係みたいなイメージでやった。想定どおりの攻め馬ができ、(吉田)隼人とも『完璧。理想的だ』と話した。」
「洋芝が得意だし、パンパンの良馬場より、他馬が気にするようならいいかも。」

ファインルージュ

美浦・南W・稍重
5F 68.7-53.6-38.4-11.5(馬なり)
グランパラディーゾ(馬なり)の外0.3秒先行・同入

ルメール騎手
「コンビを組むのはフェアリーS(1着)以来だけど、体が大きくなって、パワーアップしているね。すごくいい状態ソダシにリベンジができると思う。」

アンドヴァラナウト

栗東・坂路・良
800m 54.0-38.7-25.0-12.2(馬なり

池添学師
幼さが抜けて、精神的に少しずつ成長してきた。カイ食いも安定している。前走で2000メートルは少し長いかなと思っていたけど、ジョッキーが道中でハミを抜きながら、うまく乗ってくれたね。」

福永騎手
「相手はさらに強くなるし、春のG1馬2頭とは対戦していない。ただ、桜花賞馬ともオークス馬とも違う武器を持っている馬なのでどう生かしていくか。特性を生かすレースをしたい。特性?一瞬のキレ。反応がいい馬ですからね。」

アカイトリノムスメ

美浦・南W・稍重
5F 68.6-53.1-38.0-11.8(馬なり)
ドナアトラエンテ(馬なり)の外0.8秒先行・同入

国枝調教師
「先週しっかりとやっているし、今週は輸送もあるのでこれくらいにしたけど、いい感じできているね。以前に比べて落ち着きが出て、動じなくなっているのがいい。」
「雨が降っても、馬場が極端に悪くならなければ大丈夫だと思う。」

ユーバーレーベン

美浦・南W・稍重
5F 67.8-52.5-38.1-11.9(馬なり)
インターミッション(強め)の内0.4秒追走・0.2秒先着

津村騎手(レースはデムーロ騎手)
1週ごとに動きが良化。息づかいも悪くないし、間に合ったと思います」

手塚師
「やる気になっていて動きも良かった。レースに向けてポジティブになってきていますね。今週であらかた仕上がったと思いますよ。」
「春は疝痛などがありましたが、今は不安がない。いい形で本番を迎えられると思います。」

平塚助手
「コースで乗れているし気になるところはない。」

アールドヴィーヴル

栗東・坂路・良
800m 55.5-39.3-25.5-12.6(馬なり)

松山騎手
「よかったなという風に思います。動きはよかったです。無理はしない追い切りでした。」
「今回の方が、落ち着きもあるかなと思います。一度使って、ピリッとするかなとも思いましたが、逆に落ち着いていて、いい雰囲気だなと思いました。」

アナザーリリック

美浦・南W・稍重
5F 68.1-52.5-37.6-12.3(一杯)
ペルラネーラ(馬なり)の内0.5秒追走・同入

林師
「攻め駆けする相手でしたが、いい追い切りができた。息遣いもよくて、引き続き状態はよさそうです。」
「前走は強い競馬だった。ツーターンは初めてだが1F延びるのは問題ない中山でも結果を出しているし、直線に坂のある方がいいと思う。今後の選択肢を広げる意味でも楽しみ。」

スルーセブンシーズ

美浦・南W・稍重
6F 83.3-66.5-52.1-38.2-12.0(馬なり)

尾関師
「予定より時計が速くなったのは状態のいい証拠。器用さがあるのでコーナー4つの舞台は合っている。」

ステラリア

栗東・CW・良
6F 84.7-68.4-53.0-38.7-11.9(馬なり)
キラーアビリティ(末強め)の内1.9秒追走・同入

登藤助手
「いい動き。まだ緩さが残っていて、本格化は先だと思いますが、良化は感じます。」




エイシンヒテン

栗東・CW・良
6F 85.9-70.7-55.9-41.2-12.7(馬なり)

渡辺師
「先週しっかりやっているので、今週はサッと。使いつつ調子を上げるタイプで、右回りもプラスです。」

大垣助手
「落ち着きが出て、ゲートも我慢が利くようになったので、今は1400メートルでは短すぎる。このくらいの方がいいでしょう。」
「突かれるよりもある程度行って、後続の脚がたまらないような逃げの方がいいかな。」

ミスフィガロ

栗東・ポリ・良
4F 58.1-42.4-13.1(馬なり)

友道調教師
「間隔が詰まっているので、サラッとやりました。リズムよく走っていましたし、問題ないです。」
「発馬が鍵。直前まで練習をします。中団から前走のような脚を使えれば。」

クールキャット

美浦・南W・稍重
5F 68.6-52.8-38.1-11.7(馬なり)
レリスタット(馬なり)の内1.2秒追走・0.4秒先着

和田竜騎手
「競馬では燃えるイメージがあったが、乗ると扱いやすくて、道中の折り合いや反応も良かった時計のかかる芝も良さそう。」

サルファーコスモス

栗東・CW・良
6F 86.9-69.4-53.7-39.3-12.9(直強め)

福永助手
「ジョッキー(川田騎手)が騎乗して、さらに調子を上げているという感触を持ってもらえたようです。2000メートルでも掛かるようなことはないと思います。」

ホウオウイクセル

美浦・坂路・稍重
800m 54.0-39.7-25.3-12.5(馬なり)
アサクサマヤ(馬なり)を0.9秒追走・同入

丸田騎手
しっかりハミを取っていたし、息遣いも良くなっている。ロスなく立ち回りたい。」

スライリー

美浦・南W・稍重
6F 85.7-69.0-54.3-40.0-12.9(馬なり)

石川騎手
「ビッシリやらずに余裕残しで。前回の敗因がつかめないけど、今回は落ち着きが出ているのがいい。」





府中牝馬ステークスの追い切り/コメントはこちらからチェック!

【府中牝馬ステークス2021】|追い切り・コメントまとめ|マジックキャッスル、デゼルほか


秋華賞のレース傾向やデータはこちらからチェック!

【秋華賞2021】|出走予定馬・想定オッズ・過去のレース傾向まとめ

関連記事一覧