• HOME
  • ホーム
  • 追い切り
  • 【紫苑ステークス2021】|追い切り・関係者コメントまとめ|ファインルージュ、エクランドールほか

【紫苑ステークス2021】|追い切り・関係者コメントまとめ|ファインルージュ、エクランドールほか

紫苑ステークス2021
追い切り

紫苑ステークス2021の追い切り情報・関係者コメントをまとめています。
穴馬や危険な人気馬のヒントがここにある!?

2021年9月11日() 紫苑ステークス
中山 芝2,000m
※ポジティブなコメントをマーカーで、ネガティブなコメントを赤色で記載しています。



ファインルージュ

美浦・南W・良
6F 83.6-67.5-52.7-38.2-11.5(馬なり)
ボーデン(馬なり)の外0.4秒先行・同入

太田助手
「オークス(11着)は必要以上に距離を意識した調整だったかもしれない。夏を越して大きく変わった感じはないが、週を追うごとにシャープになってきた」

エクランドール

美浦・南W・良
6F 85.1-68.3-52.6-37.5-11.4(馬なり)
ゴルトベルク(一杯)の内0.6秒追走・同入

手塚師
「性格、体つき、走りは兄によく似ているね。休養で馬体が10キロくらい増えてすごく良くなっている能力は重賞級です。」
「戦歴(の少なさ)は関係ない。ユーバーレーベンとの比較からも十分にやれると思っています。」

ホウオウイクセル

美浦・南W・良
5F 65.2-51.1-37.2-12.1(強め)
アイスジャイアント(馬なり)の内1.0秒追走・同入

丸田騎手
「3頭縦列の最後方から直線内併せ。以前よりも乗りやすくなって動きもいい精神的に余裕があるのもいい」

ハギノピリナ

栗東・坂路・良
800m 53.2-38.8-25.2-12.4(末強め)

高野師
「単走でしたが、リズムが良かったですね。満足のいく動きでした。気合乗りもいいです。乗り込めていますよ。」
「休み明けというのは初めてなので手探りな面はありますが、順調にきています。ローズSよりも紫苑Sの方が上にくる確率が高いとみてこちらに。」

エイシンチラー

美浦・南W・良
5F 67.6-53.0-38.2-11.7(馬なり)

田中師
「先週、馬なりであれだけ速い時計が出るのだから、状態の良さは明らか。今週はゴール前気合をつける程度で十分かな。」
「前走は最後方からすごい脚を使ってくれたが、ここも楽しみ。本番(秋華賞)につながる競馬をしてほしい。」

メイサウザンアワー

美浦・南W・良
6F 82.9-66.1-51.7-37.4-11.7(馬なり)
レッドクーゲル(一杯)の内0.5秒追走・0.2秒先着

石橋騎手
「順調にきているし、体も少し大きくなった。素質はあるし、自分で競馬を作れる

スルーセブンシーズ

5F 69.0-53.8-38.1-11.4(馬なり)
エンブレムコード(一杯)の外0.8秒先行・0.4秒先着

尾関師
「体力的に有り余っている感じ。十分上のクラスで戦えるポテンシャルがある。」

プレミアエンブレム

美浦・南W・良
5F 67.0-51.9-37.4-12.0(G前仕掛け)
ドラミモン(一杯)の内0.1秒先行・0.1秒先着

高木助手
動きは良かった。間隔をあけながら使って徐々に成長している。持久力を生かしたい」

スライリー

美浦・南W・良
6F 83.6-67.3-52.6-38.3-11.6(馬なり)

石川騎手
「馬なり単走でしたが、落ち着きがあっていい雰囲気。道中の折り合いがポイント」




ホウオウラスカーズ

美浦・南W・良
5F 66.2-51.0-37.5-11.5(強め)

横山和騎手
「初めて感触を確かめたが、不安点はない。中山なら2000メートルもちょうどいい」

クリーンスイープ

美浦・坂路・良
800m 50.8-37.2-24.6-12.6(強め)
ビューティフルデイ(馬なり)を0.3秒追走・同入

国枝師
動きは良かった。放牧を挟んで成長したし、距離も大丈夫。」

鈴木助手
「前走は渋い勝ち方。気難しいけど、デビュー当初よりいい方に向いている。ポテンシャルはアカイトリノムスメと遜色ない。」

ミスフィガロ

栗東・ポリ・良
4F 55.3-40.2-12.3(馬なり)

友道師
「気分良く走っていたし、具合はいい。春と比べて体重は変わっていませんが、ひと回りもふた回りも大きくなってしっかりとしています

パープルレディー

美浦・南W・良
5F 68.7-53.6-38.1-11.3(馬なり)
ショウナンアメリア(末強め)の内1.4秒追走・同入

奥村武師
「しまいの反応が良く、荒れた馬場でもしっかり動けた。久々も仕上がりは良好。筋肉がつき、成長を感じる。」

アビッグチア

美浦・南W・良
5F 67.4-51.9-37.6-12.1(馬なり)
ヴァプンアート(末強め)の内1.0秒追走・0.4秒遅れ

堀井師
「放牧でリフレッシュし、調教をしっかり積んで仕上がった。距離はリラックスして走れば克服できる。」

シャーレイポピー

栗東・坂路・良
800m 54.4-39.1-24.7-12.2(馬なり)

金折助手
「サッとやった程度。十分に仕上がっています。今回はコーナー4つの2000メートル戦。そこがどうか。」

トウシンモンブラン

栗東・坂路・良
800m 54.4-39.4-25.2-12.3(馬なり)

杉山晴師
「変わりなく、落ち着いています。使いながら良くなってきています。」

アイリッシュムーン

美浦・南W・良
5F 69.0-52.2-37.3-12.1(馬なり)
ニケテア(一杯)の外0.5秒先行・0.2秒先着

武井師
折り合いがついていたし、しまいも余裕があった中山2000メートルは微妙に長いが、未勝利勝ちの時のように内でうまく脚がたまれば。」

キヨラ

水沢・ダート・良
4F 55.0-38.9-12.6(馬なり)

板垣吉師
納得のいく仕上がり。折り合いはつくし、距離の心配はしていない。」





↓京成杯AH・セントウルステークスの追い切り/コメントも合わせてチェック!

【セントウルステークス2021】|追い切りタイム・関係者コメントまとめ|レシステンシア、カレンモエほか

【京成杯オータムハンデ2021】|追い切り・関係者コメントまとめ|グレナディアガーズ、カラテほか

関連記事一覧