• HOME
  • ホーム
  • その他
  • 【オールカマー2021】|追い切り・コメントまとめ|レイパパレ、グローリーウェイズほか

【オールカマー2021】|追い切り・コメントまとめ|レイパパレ、グローリーウェイズほか

オールカマー2021
その他

オールカマー記念2021の追い切りタイム・関係者コメントをまとめています。
穴馬や危険な人気馬のヒントがここにある!?

※ポジティブなコメントをマーカーで、ネガティブなコメントを赤色で記載しています。



レイパパレ

栗東・坂路・良
800m 53.0-38.4-24.7-12.1(一杯)
ライトウォーリア(馬なり)を0.3秒追走・同入

高野師
満足のいく追い切りができました動きが素軽くなって、先週よりも経過が良くなっていることを確認できました。」
「レース後は疲れはありましたが、リラックスさせて順調にきています。前走は“距離の壁が”と思われるかもしれないけど、相手も強かったし、決してそうではないと思っています。」

グローリーヴェイズ

美浦・南W・良
6F 83.0-66.1-51.4-37.2-11.5(G前仕掛け)
ハーグリーブス(馬なり)の内0.9秒追走・同入

尾関師
「前走は2,000メートルのチャンピオン決定戦で今までにないチャレンジでした。外枠が響いて、差のない2着だったので悔しかったけど、この馬らしい末脚を見せてくれた。」
「今まで直線が平坦なコースを狙って使ってきたところもありますが、その中でパワーアップしてきましたから。どんな走りをしてくれるか心配より楽しみが大きいですね。」

デムーロ騎手
少し気合を入れて反応は十分だった。昔は少しイライラしたところがあったけど、今は自分の仕事が分かっているね。」

ウインマリリン

美浦・南W・良
5F 67.0-52.2-37.4-11.3(直一杯)

手塚師
春当時と比べても、ずっといい状態。プラス体重での出走になると思うけど、十分に乗り込んできている。距離はベスト。」
「暮れは有馬記念に向かいたいので頑張ってほしい。」

ランブリングアレー

栗東・CW・良
5F 64.3-49.2-36.0-12.1(馬なり)

友道師
「輸送もあるのでサッと。距離はこれくらいあったほうがいい。夏を越してひと回り体は大きくなった。いい競馬をしてエリザベス女王杯へ向かいたい。」

大江助手
「いい夏休みを過ごしたと思います。頑張りすぎるところがあったのですが、メンタル面の落ち着きが出てきました。プランを立てて、(距離が)もつように調整してきています。」

ステイフーリッシュ

栗東・CW・良
7F 94.6-79.6-65.2-51.7-38.7-12.7(叩き一杯)

藤田助手
びっしりとやった。先週よりも動きはいい。これで心臓が良くなってくれたら。」

ウインキートス

美浦・南W・良
5F 68.0-52.0-37.2-11.1(馬なり)
アルーフクライ(強め)の内0.4秒追走・同入

宗像師
追いかけてスッと馬体を併せた動きは良かった。先週びっしりやっており、仕上がりはいい。」
「放牧先から元気で帰ってきたし、ここ目標にしっかりやれている。中山のこの条件は合うからね。スタミナを生かせれば。」

キングオブコージ

栗東・CW・良
6F 82.7-65.0-50.2-37.4-11.8(馬なり)

安田翔師
「暑さに対応させるために早く入厩させました。体調はいいです。」

セダブリランテス

美浦・南W・良
5F 67.3-52.5-38.0-11.5(馬なり)
シュネルマイスター(馬なり)の内0.5秒追走・同入

石川騎手
手応えに余裕があっていい動き。今回はコースでしっかりとやれているし、中山は(2戦2勝で)相性がいい。」

手塚師
「ワンターンは得意じゃないので、コーナー4つでゆったりと走れる2,200メートルはいいかも。状態はいい。」




ロザムール

美浦・南W・良
5F 68.6-53.4-39.0-11.9(馬なり)

上原師
「1週前なのでしっかり追った。放牧を挟んだが順調。」

ゴールドギア

美浦・南W・良
5F 70.0-54.4-38.9-11.6(G前仕掛け)
サインオブサクセス(強め)の外0.5秒先行・同入

アールスター

栗東・坂路・良
800m 52.3-37.8-24.9-12.6(馬なり)
イクスプロージョン(末強め)を0.7秒追走・0.1秒先着

長岡騎手
「追うごとに重たさが取れて、体調も良くなってきました」

大久保助手
「短期放牧を挟んで、帰厩してからは順調で体調も良化。先週ビシッと追って素軽くていい状態です。中山2,200メートルのトリッキーなコース形態は合うのでは。展開が向けば一発あっても」

サトノソルタス

5F 68.3-53.2-38.8-12.0(馬なり)
グランプレジール(馬なり)の内0.2秒追走・同入

堀師
「放牧明けのぶん、まだこなしが硬く、フットワークも小さいが、息遣いはいいし、太め感はない。」

アドマイヤアルバ

美浦・坂路・稍重
800m 54.3-40.0-25.6-12.4(一杯)

マウントゴールド

栗東・CW・良
6F 84.3-67.6-52.7-39.0-12.1(強め)

池江師
しまいの反応を見る感じでいい動き。輸送もあるので余裕残しです。」

ブレステイキング

栗東・坂路・良
5F 68.7-53.6-39.0-12.0(馬なり)
サトノソルタス(馬なり)の外0.4秒先行・同入

堀師
「前2走は態勢を整えることができなかったが、立て直した今回もこなしが硬くフットワークが小さいまだいい頃の状態には戻っていない。」

ソッサスブレイ

美浦・坂路・良
800m 64.3-46.8-29.6-14.0(馬なり)




↓神戸新聞杯の追い切り/コメントも合わせてチェック!
(追記まち)
↓オールカマーのレース傾向やデータはこちらから!

【オールカマー2021】|出走予定馬・想定オッズ・過去のレース傾向など

関連記事一覧