【ラジオNIKKEI賞2021】|追い切り情報・関係者コメントまとめ

ラジオラジオ NNIKKEI賞 追い切り 関係者コメント まとめ
追い切り

ラジオNIKKEI賞の追い切り情報・関係者コメントの記事です。
穴馬や危険な人気馬のヒントがここに!?

2021年7月4日() ラジオNIKKEI賞
福島 芝1,800m
※ポジティブなコメントを赤色で、ネガティブなコメントを青色で記載しています。

想定人気順

ボーデン

5F 69.7-54.0-39.3-12.0(馬なり)
ゴルコンダ(馬なり)の内0.2秒追走・同入

木村師「(4月のフレグモーネ明けも)無理しなかったので回復は早かった。その後は順調にきている」

リッケンバッカー

800m 54.3-37.8-24.6-12.1(末強め)
ヴァランシエンヌ(一杯)を0.8秒追走・同入

余田助手「56キロも慣れているし、馬場も不問

シュヴァリエローズ

6F 80.9-65.5-50.9-37.6-11.9(馬なり)
エンデュミオン(直一杯)の内0.9秒先行・アタマ遅れ

清水久師「具体的な指示は出していないが、2番手追走でしまいをサッと流して、いい追い切りができた」

ヴァイスメテオール

5F 68.9-53.4-38.9-12.4(馬なり)
ミアマンテ(馬なり)の外0.3秒先行・同入

木村師「前走はしまいにいい脚。開幕週なので位置取りが鍵」

アサマノイタズラ

5F 69.5-53.7-39.6-11.9(馬なり)
ワーケア(末強め)の外0.6秒先行・同入

手塚師「56キロは他馬より重いので、そのあたりがどうかだが、いい状態

プレイイットサム

6F 83.6-65.8-51.0-37.6-12.8(一杯)
ヴァンケドミンゴ(一杯)の外1.1秒先行・0.6秒遅れ

藤岡師「体調は非常にいい。ハンデも想定内」

ノースブリッジ

5F 65.7-50.9-38.1-12.3(馬なり)
シネマトグラフ(末強め)の内0.9秒追走・0.2秒先着

奥村武師「前走はようやく間に合った感じ。だいぶ良くなっている

グランオフィシエ

5F 69.7-53.8-39.4-12.2(馬なり)
エフェクトオン(馬なり)の外0.7秒先行・同入

久保田師「器用でどんな競馬でもできる。成長しているので楽しみ」

タイソウ

6F 85.3-68.7-52.6-37.7-11.7(直強め)

西園師「使うたびに良くなっている感じ。このメンバーに入っても力負けはない」

スペシャルドラマ

5F 67.3-52.8-38.3-12.1(馬なり)

宮田師「暑さに弱いが涼しいので落ち着きがある。上手に立ち回れれば」

ワールドリバイバル

800m 55.1-40.0-25.4-12.0(一杯)
インテグラルシチー(馬なり)を0.6秒追走・0.6秒先着

黒岩騎手「時計的にはもう少し出したかった。しまいは動けていて動ける態勢にあります。やっと気が乗ってきました」

ヴェイルネビュラ

5F 68.3-51.9-37.5-12.1(馬なり)
ハムレボ(馬なり)の内0.8秒追走・同入

岩藤助手「右回りの走りをジョッキーに確認してもらいました。反応が良くなっています」

アイコンテーラー

800m 52.5-38.3-25.0-12.5(末強め)
レスールドマカロン(一杯)に0.7秒先行・0.2秒先着

小池助手「順調にきているよ。勢いに乗って頑張ってほしいね」

ロードトゥフェイム

5F 69.1-53.9-39.7-13.1(馬なり)
シロイスズメ(強め)の内0.4秒追走・同入

尾形師「ソエが良くなって、いい動き」

デルマセイシ

800m 53.5-38.6-25.4-13.2(馬なり)
ジョニーズララバイ(馬なり)に0.5秒先行・0.5秒遅れ

松若騎手「使ってきているので馬なりでサラッとやりました。併せで遅れましたが、悪くないです」

ワザモノ

5F 68.5-52.6-39.8-12.2(G前仕掛け)
ハーグリーブス(馬なり)の内0.6秒追走・同入

まだ緩さは残っているが、状態面は良さそう。いいものを持っている」

コメントはサンスポより

このレースの他に、今週はCBC賞が開催されます。
こちらもあわせてチェック!

【CBC賞2021】|追い切り情報・関係者コメントまとめ

関連記事一覧